東日本大震災のボランティアに参加

今回、6月2日から6月5日の日程で、宮城県亘理町のボランティアに参加して参りました。

震災後から、「何かお手伝いできれば」と思っておりましたが、なかなかきっかけが無くやきもきしておりましたが、ようやく現地に行くことが出来ました。

現地に入って感じた事は、

 1.TVでは伝わらない物、おそらく、臭いです。

 2.現地の方々は、悲しみを抱えながらも、前向きにがんばって行こうという気持ちを感じました。

です。

亘理町の町の様子

 (*)まだまだ手つかずの場所も多かったです。

亘理町の町の様子

ボランティアの様子(陶芸家さん宅での清掃作業)

ボランティアメンバー

まだまだ復旧には時間がかかると思いますが、今後も何らかの形でお手伝いを続けていきたいと強く思いました。このBlogを観て頂いている方も、出来ることを1つで構いませんので協力して頂ければ幸いです。

合掌

writer:若ボン

1つのコメントがあります : 東日本大震災のボランティアに参加