台風18号の被害状況→ありませんでした

9月16日、台風18号が京都にも多大な被害をもたらしました。お寺近辺の地域(上鳥羽)にも避難指示が出まして、対応に追われておりました。ただ、幸い實相寺の被害はガラスが割れたのと雨漏りが少しあった程度で軽微でございました。また、境内、お墓は被害がありませんでした。檀信徒各位におかれましてはご安心いただければと思います。

今回の台風で怖かったのは、實相寺裏の川があふれる寸前だったことです。最高水面時は、本堂須弥壇よりも上に水面がありました。いつ決壊するかと心配をしておりましたが、なんとか持ちこたえました。

實相寺裏の川の様子

實相寺裏の川の様子

 

檀信徒の方々からたくさんの連絡を頂戴いたしました。この場を借りまして御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

合掌

writer:若ボン

コメントはクローズされています.