第3回「京都八本山巡り」 立本寺と本法寺

去る、10月13日(土)に「京都八本山巡り」第3回を実施しました。

たくさんのご参加、ありがとうございました。早いもので、もう3回目で、残すところはあと1回となりました。

今回は、立本寺と本法寺を参拝させていただきました。

 

◆立本寺

立本寺は日像上人ご開山のお寺でして、實相寺開山妙實上人も歴代貫首に名を連ねられておられます。

去年秋には、庭を一般公開されており、きれいな庭が目の前に広がっておりました。

本堂での法話

立本寺の庭

渡り廊下での一コマ

 

◆本法寺

このお寺は「鍋かむり日親上人」のお寺として有名です。また、本阿弥家の菩提寺だそうです。

また、このお寺には、長谷川等伯が描いた「大涅槃図」があります。

今回レプリカを見せていただいたのですが、縦10mと大きい絵で圧倒されました。(写真撮影禁止でしたので、写真はありません)

瀬川貫首猊下の法話

法話、ありがとうございました。

巴の庭

巴の庭の紅葉

一部、紅葉しておりました

 

以上レポートでした。

次回最終回は、来年の4月を予定しております。残すところ、本満寺、本圀寺になります。次回もたくさんのご参加、お待ちしております。

 

合掌

writer:若ボン

 

 

 

 

 

 

コメントはクローズされています.